管理画面をSSL化(保護された通信)に対応する方法

Masamichi > 管理画面をSSL化(保護された通信)に対応する方法 @ 2017/6/19 16:00
お世話になっております。

この度、baserCMS のウェブサイトを https://〜(SSL化)にしたのですが、管理画面全般が【保護された通信状態】にならず、
問題を探っていった経緯と修正方法をシェアさせて頂きます。




詳細は下記のページで公開しておりますが、
問題は、ダッシュボード内に表示される画像2枚が原因になっております。




これらの画像は、コアファイル内の sidebar.php というファイル内に記述されています。

<li><a href="https://market.basercms.net/" target="_blank"><img src="http://basercms.net/img/banner_baser_market.png" width="205" alt="baserマーケット" title="baserマーケット" /></a></li>
<li><a href="http://magazine.basercms.net/" target="_blank"><img src="http://basercms.net/img/banner_basers_magazine.png" width="205" alt="basersマガジン" title="baserマーケット" /></a></li>


【保護された通信】状態にするには、自身のサーバー内に画像を置くか、

<img src="https://basercms.net/img/banner_baser_market.png" width="205" alt="baserマーケット" title="baserマーケット" />

及び、

<img src="https://basercms.net/img/banner_basers_magazine.png" width="205" alt="basersマガジン" title="baserマーケット" /></a>

(↑余談ですが、baserマガジンの タイトル属性 が、baserマーケットになっています。)

と、なっていなければいけないと思います。


デモサイト及び、4.0.4 のファイル内も確認しましたが、上記の様になっているため、
【保護された通信】にするには、手を加えなければなりません。


幸い、公式サイトは、すでにSSL化されていますので、
上記画像URLの差し替えをして頂けると便利かなと思いました。

詳しくは、こちらで書かせていただきました。

https://ratio32.msstyle.jp/news/archives/28

■ BaserCMS: 2.1.2〜4.0.8
■ サーバー名: mixhost・heteml・さくら・ロリポップ
■ スマートURLの利用: [共に]
■ 設置フォルダ: [共に]
■ データーベース MySQL5.6
■ PHPスキル[C]

ログイン
ユーザー名:
パスワード:


  新規登録 / パスワード紛失

検索

facebook
フォーラムで悩みが解決した場合など、よかったら「いいね!」をポチっとクリックしてください!質問の回答者や開発者の励みになります

フォーラムガイド


関連リンク

オンライン状況
20 人のユーザが現在オンラインです。 (18 人のユーザが フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 20