一部の固定ページでツリー構造がおかしい(パンくずリスト不具合)

■ BaserCMSのバージョン:4.2.0
■ レンタルサーバー名:さくら
■ スマートURLの利用:OFF
■ 設置フォルダ:ドキュメントルート
■ 利用しているデータベース:SQLite
■ PHPスキル(自己評価):E

お世話になります。
一部の固定ページで、パンくずリストの出力がおかしくなっています。
気づいたのは昨日ですが、いつからこうなっていたのかは不明です…。

【症状】
本来はドキュメントルートの直下にある固定ページなのですが、

$this->BcBaser->element(‘crumbs’)

で出力されるパンくずリストが

[トップ] › [会社案内] › [販売ポリシー] › [システムの動作環境] › (~中略~)) › 該当のページ

と実態とは違う複雑なツリー構造の下に存在することになっています。
また、この状態でサイトマップを生成しても、やはり複雑なツリー構造の下に存在しているとの結果になります。
しかし、管理画面のツリーでは正常通りトップの配下に存在しており、当該ページへも本来のアドレスでアクセスできます。
試しに当該ページを管理画面上で複製してみると、今度はトップの配下ではなく、何故か[会社案内]のディレクトリ配下に複製ページができました。
ドラッグでトップの配下に移動させようとしても、何故か[会社案内]のディレクトリを抜けることができません。
(会社案内以外の、別のディレクトリ配下に移動させることは可能です)

サイト上に存在する固定ページ全てで起こっている症状ではなく、ごく一部のページで起こっている症状で非常に混乱しています。
お知恵を貸して頂けますと幸甚です。よろしくお願いいたします。

こんにちは
管理画面のシステム管理のコンテンツ管理で「ツリー構造をチェックする」ボタンを押してみてください。
これでエラーが出る場合、「ツリー構造リセット」ボタンで問題が解決する可能性があります。

ただ、階層構造がリセットされてしまうので十分ご注意ください。
本番サイトで実施する場合は、事前にメンテナンス表示に切り替えたほうがいいかもしれません。

1 Like

seto様

ご返信いただきありがとうございました。
「ツリー構造をチェックする」をやってみたところ、ご指摘通り

コンテンツのツリー構造に問題があります。ログを確認してください。

となりました。
タイミングを見て、メンテナンス中に切り替えてからリセットやってみます。
取り急ぎ御礼まで。

ツリー構造のリセット実施→階層構造組み直しで解決しました!
ありがとうございました!

2 Likes