phpバージョンの変更で「このページは動作していません」


#1

phpのバージョンを7.1に変更したところ

このページは動作していません

このリクエストを処理できません。
HTTP ERROR 500

と表示され、サイトが開かなくなりました。
ロリポップの案内に「データベースのパスワード形式を「native_password形式」に変更する必要があります」とあり上書きでOKとなっていたので同じパスワードを再設定しました。

何か対処するところがあれば教えていただきたいのですが、
宜しくお願いします。

■ BaserCMSのバージョン:2
■ レンタルサーバー名:ロリポップ
■ スマートURLの利用: [ OFF]
■ 設置フォルダ: [ドキュメントルート]
■ 利用しているデータベース: [MySQL]
■ PHPスキル(自己評価): [ 全くわからない]


#2

追記です。
7.1から5.6に変更したところ、サイトは表示されるようになりました。
しかし、管理画面に入れなくなりました。以下のアナウンスがでます。

エラー : リクエストされたアドレス ‘/admin/site_configs/1admin/users/login’ はこのサーバにありませんでした。

お助け下さい。


#3

こんにちは

PHPのバージョンを 5.6 -> 7.1 -> 5.6 と変更したということでしょうか。

いったん、 キャッシュを消すために、app/tmp/ フォルダ内のファイルを削除してみてはいかがでしょう。

また、旧フォーラムで「管理 ログイン」で検索すると関連しそうなスレッドがいくつかありますので、こちらもご確認ください。
http://forum-archive.basercms.net/


#4

返信いただき、誠にありがとうございます。
app/tmp/ フォルダ内のファイルを削除してみました。
管理画面のログイン画面に進み、ログインできましたが
各メニューをクリックすると、
「about:blank#blocked」で新しいタブが開くだけとなりました。

旧フォーラムを探してみますが、お気づきの点があればお願い致します。


#5

こんにちは

about:blank#blocked というのは、

リンクが不正な際に、Chromeで表示されるURLのようです。

> And the browser sent you to about:blank#blocked most likely because the a element had an invalid href (URL) value: https:// as in:
>
> <a href=“https://“>Example</a>

app/tmp/logs フォルダの中になにかエラーログは出力されていないでしょうか?


#6

返信いただき誠にありがとうございます。

app/tmp/logsの中は空でした。

いろいろ試行錯誤して、
app/Config/install.php を以下のようにssl非対応に戻してみると、
Configure::write(‘BcEnv.sslUrl’, ‘’);
Configure::write(‘BcApp.adminSsl’, false);

固定ページ管理などの開き先が、about:blank#blockedから
「 404 NOT FOUNDエラー : リクエストされたアドレス ‘/admin/dashboard/1ndex.php/admin/pages/index’ はこのサーバにありませんでした。」
の表示に変わりました。

固定ページの更新は「~admin/pages/edit/1」等、URL打ち込んで直接開いて編集はできています。
何かご診断の材料になればと存じます。


#7

install.phpの変更が影響してそうですね。
過去の質問を見ても、install.phpを修正すると不都合が解消されたとの投稿がありました。

以下のURLを確認してみてください。

管理画面からのリンクが全てNot Foundになる
http://forum-archive.basercms.net/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=3191&forum=8

SSL導入したら管理画面内の移動ができなくなりました。
http://forum-archive.basercms.net/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=3197&forum=4

ダッシュボードからの各管理画面のリンクが Not Foundになる
http://forum-archive.basercms.net/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=1800&forum=2


#8

返信いただきまして、誠にありがとうございます。
過去ログに沿って試してみましたが、

Configure::write(‘BcEnv.sslUrl’, ‘https://*****.com/’);
のURLを記載すると「about:blank#blocked」
空欄にすると、
404 NOT FOUNDの結果になってしまうようです。

デバッグモードで以下のエラーが出てきました。
Strict Standards: Non-static method Configure::read() should not be called statically in ~/cake/basics.php on line 221

Strict Standards: Non-static method Configure::getInstance() should not be called statically in ~/cake/libs/configure.php on line 319

Strict Standards: Non-static method Configure::read() should not be called statically in ~/cake/basics.php on line 122

Warning (2): Illegal string offset ‘admin’ [CORE/baser/controllers/baser_app_controller.php, line 1369]

ご迷惑をおかけしてすみません。


#9

2.1.0のbaserをローカルのSSL環境で動かした際のinstall.phpを記載しますね。
私の環境だと管理画面内のリンクに問題は発生しませんでした。

ただ、https://baser210.localhost/admin にアクセスしようとすると404エラーになるので、https://baser210.localhost/admin/users/login から管理画面にログインしました。

<?php
Configure::write('Security.salt', 'UfOScjKeLRNIATUL3KVUK2gldS82hfR1kjKAF7F4');
Configure::write('Cache.disable', false);
Configure::write('Session.save', 'session');
Configure::write('BcEnv.siteUrl', 'https://baser210.localhost/');
Configure::write('BcEnv.sslUrl', 'https://baser210.localhost/');
Configure::write('BcApp.adminSsl', true);
Configure::write('BcApp.mobile', true);
Configure::write('BcApp.smartphone', true);
Cache::config('default', array('engine' => 'File'));
Configure::write('debug', 0);
Configure::write('App.baseUrl', '');

baserの2系は開発がストップしており、バグが多いと考えられますのでbaserの3系・4系へのバージョンアップもご検討ください。


#10

お世話になります。

最後の
Configure::write(‘App.baseUrl’, ‘’); がなかったので加えてみたら、サイトのデザインが崩れてしまうようでした。

管理画面のメニューは、開き先のURLを拾って、メニューに似たものをhtmlでつくり対処することにしました。
また、ご忠告に従いbaserの4系に移行したいと存じます。バージョンアップはエラーが恐いので、新たにインストールしてサイトの作り直しを進行させようと思います。

現在の2系のサイトを稼動させながら、新規に作成行う場合の手順で悩んでいます。このあたりの作成手順がわからなくて2系を使い続けてきました。以下の方法が思いつくのですが可能なものはありますでしょうか。

1.サブフォルダに4系をインストールして完成後にドキュメントルートに移動。
2.サブフォルダの位置のままで.htaccessなどで置き換える。
3.プロの方のようにローカルで作成して完成後に置き換える。
(3.は技能的に厳しそう)
4.その他の方法

いろいろとすみません。


#11

そうですね。ちゃんとファイルやDBのバックアップを取って、いつでも戻せるような準備を整えた上でなら特にどのやり方でもいいと思います。

ちなみに、私なら3で対応します。
WindowsならXAMPP、MacならMampを使うとローカル環境も簡単に構築できますし、ファイルの編集が即座に反映されて調整が楽なのでおすすめです。


#12

ご返信ありがとうございます。
XAMPPは一度取り組んで挫折したことがあります。しかし、今回のことをきっかけに再チャレンジしてみようと意欲が出てきました。
2系が無事に動いているので、結果をあせらずに確実に理解しながら進めたいと思います。

seto様にはいろいろと面倒を見ていただき、本当にありがとうございました。
自分もいつか誰かの質問に答えられるくらいになれたらと淡い希望を抱いてます。
思い切ってフォーラムに参加してよかったです。

thanks to baserCMS